07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 
おはようございます!!

今日は重陽の節句です。

重陽の節句とは…

重陽(ちょうよう)は、五節句の一つで、9月9日のこと。旧暦では菊が咲く季節であることから菊の節句とも呼ばれる。

陰陽思想では奇数は陽の数であり、陽数の極である9が重なる日であることから「重陽」と呼ばれる。奇数の重なる月日は陽の気が強すぎるため不吉とされ、それを払う行事として節句が行なわれていたが、九は一桁の数のうち最大の「陽」であり、特に負担の大きい節句と考えられていた。後、陽の重なりを吉祥とする考えに転じ、祝い事となったものである

邪気を払い長寿を願って、菊の花を飾ったり、菊の花びらを浮かべた酒を酌み交わして祝ったりしていた。また前夜、菊に綿をおいて、露を染ませ、身体をぬぐうなどの習慣があった。しかし、現在では、他の節句と比べてあまり実施されていない。

という日。昔は今より数を大事にしていたんだなぁと思いました。

数秘で言う9は…

完成ヘ向けてすべてを結実させる「完結」を現します。9はあらゆるものを完結させながら、同時に精算してく働きを持ち、その働きの中に、次の始まりへの準備を内包している数といえます。つまり、完成されたものと新しく始まるものの橋渡しの役割を持ち、変化変容して止まない働きや再生力を象徴する数といわれています。
その数の中にすべての数を含み、それらを一つに統合させていく資質を持つため、普遍的な力や宗教活動、慈善活動と結びついてきました。また、すべての宇宙における完全なる調和や宇宙的な力を象徴するものであるため、仏教では胎蔵界曼陀羅・金剛界曼陀羅を現わし、グルジェフなど神秘主義の間では、エニアグラムなど9角形の図形から人間や宇宙の真理を現わすものとして、長年に渡って研究されてきました。
ギリシャではとても神聖な数字、魔力のある数字として崇拝されてきました。伝統的には、魅力・祈祷・治療とも深く結びついた数字であり、性エネルギーの象徴とされいわています。また、決して休むことなく、新しさを生み出し続ける不思議な数字として大事にされてきました。言語学的に見ても、フランス語・ドイツ語・スペイン語の“新しい”と“9”の言語には共通性があり、9の不安定な要素と新しさへ向かう働きを現わしています。※ The Modern Numerology by John King
カバラでは、9は「基礎」を意味し、あらゆるものの基礎となる要素を持つもので、全能なるもの、根源なるものとしてとらえられ、生殖器や性的結合とも密接に結びついてきました。

共感や癒し、神秘数と呼ばれています。明日から次のステップに進む、そんな日なのかもしれないですね!

そして、gatenumber81。自我が抑えられる日。

自己中心的な世界から解放され、自分以外に意識を向ける日。自我の堅牢を開け放ち、新鮮な空気を取り入れよう。エゴが抑えられると柔軟になり、世界は無限に開かれていく。
(辻 麻里子著「数字のメソッド」より)

なるほどー、って僕の解釈ですが…

しっかりかたまって壊れにくくなっている自我を緩めて開け放つ事は、自分のエゴを認めること。

認めて開いて、新鮮な空気を入れる事で気づき、受け入れる事ができる。

受け入れる事でエゴが抑えられる、抑えられるのは抑制ではなくて、コントロールだったり、解放されて軽くなること。

解放され軽くなる事で意識は無限に拡がっていき、クリアになっていく。

なるほどっ!

これは僕が今この数霊と言霊と図形を感じながら自分が感じた事です。今の段階がここなんでしょうねー。

きっと、人それぞれ同じ文章を読んでも受け取り方がちがうのかもしれないですね!

それで良い。みんな違うことを感じ、学ぶ…それで良い。

良い一日を!

全てに感謝!!ありがとうございます!!







スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 
今日は節分です。きっと、節分についてのブログを書いている人はたくさんいるんでしょうね(^^)

って僕もその一人ですが・・・(^^;)

節分とは、立春・立夏・立秋・立冬の前の日をさす日のことを言います。なので、本当は4回あるんですね~。でも、旧暦の立春の頃は1年の、始まりでもあるので、春の節分が重んじられ、節分といえば、今日のことをいうようになったそうです。

豆まきは・・・魔を滅するということで豆をまくそうです。穀物には霊魂が宿っていて、人間の霊魂の再生を図るために穀物をいただくという考え方だそうです。

栄養学的なものがない昔にあっても、豆などの穀物は身体にいいと知っていた、昔の人の知恵はすばらしいですね!!

さて、そんな今日はGate#6の日です。今日誕生日の方は、宇宙図書館への鍵が「6」ということになります。で、どのような日かというと、

「内なる叡智を感じる日」

妙に落着かない感覚になり、変化の兆しを感じる日。しかし、その原因を外の世界に求めても無駄だ。宇宙の叡智は自らの内側にあるのだから。

なるほど~。全くその通りですよね~。

原因を外に向かわせていると、成長はありません。全ては自分の中に答えがあるからです。外に原因を向けたくなるのは人間の当たり前の思考だと思います。自分に原因があるなんて、誰一人として思っていないのです。良い事も、悪い事も、全ては自分に原因があります。人間が生み出す波動が相手に伝わり、相手は無意識の内にその波動を返している。

生霊をつけられた・・・私は何も悪いことしていないのに・・・と言う話もよく聞きますが・・・、それも知らない内に自分のとっている行動や対応、考えが相手に伝わり、それに対して相手も無意識で返している結果だと思います。

人との関係以外でも、全ては人間の内側に答えがあります。

なので、自分をしっかりと見つめましょう。

僕も、シータを使って自分のクリアリングを行なっています。

自分の中に宇宙はあり、宇宙の真実はそこにある。本当はみんな知っているんですよね。

すばらしいことです!!

って言うことで・・・。すべてにありがとう!!感謝!!

securedownload[1]
  • このエントリーのカテゴリ : 
百神が天に昇り、天が万物の罪を赦す日とされ、最上の大吉日。

物事をこの日に始めると成就する可能性が高い日です‼今年は6日あります。

1月14日
3月29日
6月13日
8月26日
10月25日
11月10日

です。

8月26日は大安でもあります!!

天赦日は神社行ったり、ゆっくりと温泉(もちろん天然で、消毒とかされていないような温泉)に入って、感謝をしながら過ごすと良いようです(^.^)
  • このエントリーのカテゴリ : 
 

プロフィール

kai

Author:kai
はじめまして!

札幌市西区の自宅兼サロンでカウンセリングやカードリーディング、ボディワークなどを行ってます!

16年間介護の仕事をし、15年前に精神保健福祉士(精神科のソーシャルワーカー)の資格をとりました。今はケアマネージャーをしながらセッションをしています。

僕もまだまだこれからですが、皆さんも一緒に本当の自分に近づけるお手伝いをさせていだきます。

よろしくお願いします!

http://healing-licht.jimdo.com/

 
 
 
 
 
 

HS月別アーカイブ

 

フリーエリア

イーコロクリック募金

 

検索フォーム

 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

QRコード

QRコード
 

ご連絡はこちらからどうぞ!!

セッションのご予約やご質問はこちらのメールでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文: